ホームページの成約率【治療院経営のツボ】

from:やまざきよしひろ

本日は集客出来るホームページのについてお話して行きます。

まずは成約率です。

どのくらいの割合で、成約(予約)が取れるのかどうかのお話です。

治療院やサロンの一般的な合格ライン(最低ライン)は、

1%

さらに成約率の高い、ホームページは

2〜3%

です。
もちろん地域ライバルが弱ければ、もっと上がるケースはありますが、
最低でも1%はなくては行けません。

1%だと、100アクセスで1人の予約が入ります。

2%だと、100アクセスで2人の予約、

3%だと、100アクセスで3人の予約になります。

では1%のホームページを持っていて、

一日100アクセス集めたら、

一ヶ月で何人集客する事が出来ますか?

今すぐに、ご自身のホームページのアクセス解析を確認してください。
そして

月のアクセス数 ÷ ホームページからの予約数
でホームページ集客の成約率が計算出来ます。

もしあなたのホームページが、

・月のアクセス数3000アクセス以下

・ネットでの集客が20人以下

・成約率1%以下

のどれかに当てはまるようでしたら、
あなたのサイトは『集客出来るホームページ』ではありません。

残念ですが、
予約・お問い合わせに繋げられるはずの、
見込み患者さんを逃がしています。

今すぐアクセス解析で見直してみましょう。

メルマガ登録





関連記事

  1. 様々なキーワードで上位表示をさせるには【治療院経営のツボ】

  2. なぜ治療院に来なければいけないのか?【治療院経営のツボ】

  3. 誰を優先するのか?【治療院経営のツボ】

  4. 治療院もYouTube導入【治療院経営のツボ】

  5. コピーライティングのスキル【治療院経営のツボ】

  6. グーグル・Yahoo!の検索能力が上がっている!?【治療院経営のツボ】…

  7. 95%の患者さんは・・【治療院経営のツボ】

  8. 治療を受けるデメリット伝えてますか?【治療院経営のツボ】

プロフィール

山﨑 由浩
山﨑 由浩(やまざきよしひろ)
海外開拓治療家コンサルタント
グローバルインターネットマーケター®︎
日本の施術を世界に発信中
整体起業・副業コンサルタントも務める。

日々患者さんの悩みに向き合う治療院経営から、世界での治療家の価値と必要性を感じ、日本の手技や施術を伝えなければならない。と海外事業へとステージを変えています。

日本とベトナムへ治療院を展開中

世界でもエイジング最先端を走る日本において、治療院業界は他の国でも注目をされています。地域の困っている人を笑顔にするのと同じで、まだ治療院業界のない地域へ、日本の手技や施術が役に立てないのか?を考えながら仕事をしています。

目の前の患者さんを笑顔にする。これは日本でも、世界でも、同じです。

Twitter

【限定】ダイエット整体
月商100万円底上げの仕組み