ホームページの成約率【治療院経営のツボ】

from:やまざきよしひろ

本日は集客出来るホームページのについてお話して行きます。

まずは成約率です。

どのくらいの割合で、成約(予約)が取れるのかどうかのお話です。

治療院やサロンの一般的な合格ライン(最低ライン)は、

1%

さらに成約率の高い、ホームページは

2〜3%

です。
もちろん地域ライバルが弱ければ、もっと上がるケースはありますが、
最低でも1%はなくては行けません。

1%だと、100アクセスで1人の予約が入ります。

2%だと、100アクセスで2人の予約、

3%だと、100アクセスで3人の予約になります。

では1%のホームページを持っていて、

一日100アクセス集めたら、

一ヶ月で何人集客する事が出来ますか?

今すぐに、ご自身のホームページのアクセス解析を確認してください。
そして

月のアクセス数 ÷ ホームページからの予約数
でホームページ集客の成約率が計算出来ます。

もしあなたのホームページが、

・月のアクセス数3000アクセス以下

・ネットでの集客が20人以下

・成約率1%以下

のどれかに当てはまるようでしたら、
あなたのサイトは『集客出来るホームページ』ではありません。

残念ですが、
予約・お問い合わせに繋げられるはずの、
見込み患者さんを逃がしています。

今すぐアクセス解析で見直してみましょう。

メルマガ登録





関連記事

  1. 集客の仕組みづくり【治療院経営のツボ】

  2. ホームページから患者さんが来ないのは、なぜ? メッセージ編【治療院経営…

  3. 治療を受けるデメリット伝えてますか?【治療院経営のツボ】

  4. これから開業する治療院は不利??【治療院経営のツボ】

  5. 【治療院集客】リスティング広告の考え方【治療院経営のツボ】

  6. 新規病のあなたへ【治療院経営のツボ】

  7. 広告費はいくら掛けたらいんですか?【治療院経営のツボ】

  8. 一人治療院が生き残るには【治療院経営のツボ】

メルマガ登録

プロフィール

山﨑 由浩
山﨑 由浩
治療院経営のツボ
編集長
治療家お悩み解決人
横浜で鍼灸整体院を経営する現役治療家です。

基本的には一人治療院で、たまに平日の日中妻が受付を手伝ってくれ、体の歪みから来る肩こりや腰痛はもちろんの事、不妊治療や産後の骨盤矯正などの患者さんが多い。そんな治療院をやっています。

大切なものは家族です。自分の家族を幸せに出来ない人に、患者さんを幸せに出来るはずがない。と思っています。

まずは、身近な人から幸せにしていくことから意識してみて下さい。

Twitter

15万広告費を自動で稼ぎ
30人集客する方法を公開