コピーライティングのスキル【治療院経営のツボ】

from:やまざきよしひろ

どのビジネスでも集客する力があれば、商品が並以上であればビジネスは上手く行く。

集客する力にもっとも大切なのは、コピーライティングの力。

 

コピーライティングには人を動かす力がある。

それが文字に書いてあっても、動画で話していても、

ネット上に乗せてあっても、

大好きな彼女に気持ちを伝えるのも、

リピートさせるトークも、

回数券を買ってもらうトークも、

予約の電話の時のトークも、

全てコピーライティングです。

 

相手にどうしてほしいのか決まっていれば、売り辛いものだって売る事だって出来る。

つまり商品が悪くても買わせる事は出来るのだ。

 

新規集客は、良さそうに見せれば上手くいく。

コピーで引きつけて、明るい誠実そうな写真を入れて、

女性や子供が写っていれば安心感も与える事が出来る。

 

先生の治療院の集客が上手く言っていないのであれば、

コピーを見直すべきだ。

 

新規の予約を取る件数を増やすには、

ネットでアクセスを多く集める、又はチラシを多く撒く、

などのように発信する量を増やすのがよくある施策です。

しかしこれには、費用が多くかかる。

広告費が経費の中でダントツ高いのはご存知の通りだ。

ではコピーを見直すのはどうだろうか?

恐らく、ネットであれば設定を変えるだけ、

チラシであれば、コピーを変えて印刷するだけなので小予算で済む。

よいコピーは成約率を高める事が出来るので、

結果売り上げに直結するスキルです。

アメリカのコンサルタントは、こう言っています。

『全てのビジネスの問題は、セールスコピーライティングで解決出来る』

このように述べています。

コピーライティングのスキルは、集客する上で強力な武器になる事は想像出来ると思います。

 

上手になるコツは、先ずはパクることです。

成果が出ているページをそのまま利用する事が一番良いです。

ですが、丸パクリですと、重複サイトでペナルティを受けますので、ダメですよ。

あくまでも雰囲気をにせて、言葉なども少し変えてくださいね。

 

このブログでもコンテンツの書き方などはシェアして行きますので、楽しみにお待ち下さい。

メルマガ登録





関連記事

  1. 新規病のあなたへ【治療院経営のツボ】

  2. グーグル・Yahoo!の検索能力が上がっている!?【治療院経営のツボ】…

  3. 広告費はいくら掛けたらいんですか?【治療院経営のツボ】

  4. 患者さんの来ない一番の理由【治療院経営のツボ】

  5. 一人治療院が生き残るには【治療院経営のツボ】

  6. ホームページの成約率【治療院経営のツボ】

  7. 治療院ホームページのアクセスアップ【治療院経営のツボ】

  8. 治療院集客の極意【治療院経営のツボ】

プロフィール

山﨑 由浩
山﨑 由浩(やまざきよしひろ)
海外開拓治療家コンサルタント
グローバルインターネットマーケター®︎
日本の施術を世界に発信中
整体起業・副業コンサルタントも務める。

日々患者さんの悩みに向き合う治療院経営から、世界での治療家の価値と必要性を感じ、日本の手技や施術を伝えなければならない。と海外事業へとステージを変えています。

日本とベトナムへ治療院を展開中

世界でもエイジング最先端を走る日本において、治療院業界は他の国でも注目をされています。地域の困っている人を笑顔にするのと同じで、まだ治療院業界のない地域へ、日本の手技や施術が役に立てないのか?を考えながら仕事をしています。

目の前の患者さんを笑顔にする。これは日本でも、世界でも、同じです。

Twitter

【限定】ダイエット整体
月商100万円底上げの仕組み