なぜ、集客出来ないのか【治療院経営のツボ】

fromやまざきよしひろ

本日は集客出来ない理由について解説をしていきたいと思います。

この記事を読まれているという事は、勉強熱心で努力家の方が多いと思います。

本当によく頑張っているのは知っています。

集客する為に、

・金額を下げてテストしてみたり、

・セミナーやスクールに行って技術を上げてみたり、

・新規メニューを考案や内容の変更をしてみたり、

色々対策をしていますよね?

私も開業初期はそうでしたので、よくわかりますよ。

でも一つ教えますが、上記に書いたような施策を行っていても集客出来ませんよ。

なぜならば、上記の施策はあなたのサービスを知っている人に対しての施策だからです。

そもそも集客出来ていない理由はただ一つです。

『知らないから』

あなたのサービスを知らないのに、値下げとか新規メニューとか、技術向上とか、

やってみて、集客に必要な知ってもらう回数が増えるんですか?

どんなに商品やサービスが良くても、見込み客が知らなければ、

誰も買ってくれないですし、そもそも良いものなのかも判断がつきません。

あなたが本当に良い商品やサービスを提供しているならば、

もっと知ってもらう為の施策をして下さい。

広告費を掛けるものから、無料出来るものまで色々ですが、

下記の施策は小予算で可能です。

・HPでブログを毎日かく、それをSNS(アメブロ・FB・ツイッター・LINE@など)で拡散する。毎日続けているとSEOも強くなって勝手に上位表示されます。

・チラシをポスティングや折り込みで撒く。

・リスティング広告をだす。

これだけでも充分集客出来ます。他にも色々ありますが、まずは上記が王道です。

余程立地が良ければ、看板や置きチラシだけでも集客出来ますが、そんな好立地はわれわれ弱者は抑える事が出来ませんので、その他の部分で発信をしていかなくては知ってもらう事は出来ませんよ。

早く、昼間に町を歩くと、患者さんにすぐに合うくらい有名になってくださいね。

メルマガ登録





関連記事

  1. 集客の仕組みづくり【治療院経営のツボ】

  2. 集客ブログ作成のポイント5つ【治療院経営のツボ】

  3. ホームページの成約率【治療院経営のツボ】

  4. 【治療院集客】リスティング広告の考え方【治療院経営のツボ】

  5. 顧客の悩みを理解する【治療院経営のツボ】

  6. 新規集客には証明が必要【治療院経営のツボ】

  7. あなたの仕事は治療ですか?【治療院経営のツボ】

  8. ホームページから患者さんが来ないのは、なぜ? メッセージ編【治療院経営…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

山﨑 由浩
山﨑 由浩(やまざきよしひろ)
海外開拓治療家コンサルタント
グローバルインターネットマーケター®︎
日本の施術を世界に発信中
整体起業・副業コンサルタントも務める。

日々患者さんの悩みに向き合う治療院経営から、世界での治療家の価値と必要性を感じ、日本の手技や施術を伝えなければならない。と海外事業へとステージを変えています。

日本とベトナムへ治療院を展開中

世界でもエイジング最先端を走る日本において、治療院業界は他の国でも注目をされています。地域の困っている人を笑顔にするのと同じで、まだ治療院業界のない地域へ、日本の手技や施術が役に立てないのか?を考えながら仕事をしています。

目の前の患者さんを笑顔にする。これは日本でも、世界でも、同じです。

Twitter

【限定】ダイエット整体
月商100万円底上げの仕組み