あなたの仕事は治療ですか?【治療院経営のツボ】

from:やまざきよしひろ

あなたの仕事は治療をすることですか?

患者さんで予約で一杯埋まっているのであれば、治療だけしていればいいです。

でも予約が埋まっていないのであれば、あなたはの仕事は治療ではありません。

患者さんを先生の治療院のベッド寝かせることです。

先生の技術がいくら良かったとしても、受けてくれる患者さんがいなければ、

最悪治療院を閉めることになります。

個人規模でやっている治療院は、

治療・マーケティング・経理・顧客管理・治療院の掃除など全てやらなくてはいけません。

おそらく毎日やることが多すぎて、全然時間が足りていない先生もいるかと思います。

治療に追われて、他の仕事ができない。

本当に大事な仕事は何ですか?

間違いなく、マーケティングと治療です。

それ以外は先生でなくても、出来ます。

治療技術に自信があって、困っている患者さんを助けたいのであれば、

マーケティングをおこなってください。

マーケティングは治療院を知ってもらう活動です。

この地域の治療院と言えば、○◯治療院だよね!!

そういってもらえるのであれば、マーケティング活動はうまく行っています。

試しに最寄り駅で、街頭アンケートしてみてください。

◯◯治療院って知ってますか??

残念ですが、95%人が知りません。

是非先生も知ってもらう仕事、マーケティングに力を入れてください。

新規集客がうまく行けば、治療院の問題の80%は解決しますので。

メルマガ登録





関連記事

  1. 治療院もYouTube導入【治療院経営のツボ】

  2. ツーステップマーケティングのすすめ【治療院経営のツボ】

  3. これから開業する治療院は不利??【治療院経営のツボ】

  4. ホームページの成約率【治療院経営のツボ】

  5. 治療院経営に必要な3つのスキル

  6. 広告費はいくら掛けたらいんですか?【治療院経営のツボ】

  7. ホームページ集客【治療院経営のツボ】

  8. 見込み患者さんが来院しようと判断するポイント【治療院経営のツボ】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

山﨑 由浩
山﨑 由浩(やまざきよしひろ)
海外開拓治療家コンサルタント
グローバルインターネットマーケター®︎
日本の施術を世界に発信中
整体起業・副業コンサルタントも務める。

日々患者さんの悩みに向き合う治療院経営から、世界での治療家の価値と必要性を感じ、日本の手技や施術を伝えなければならない。と海外事業へとステージを変えています。

日本とベトナムへ治療院を展開中

世界でもエイジング最先端を走る日本において、治療院業界は他の国でも注目をされています。地域の困っている人を笑顔にするのと同じで、まだ治療院業界のない地域へ、日本の手技や施術が役に立てないのか?を考えながら仕事をしています。

目の前の患者さんを笑顔にする。これは日本でも、世界でも、同じです。

Twitter

【限定】ダイエット整体
月商100万円底上げの仕組み