PPC広告代行の真実【治療院経営のツボ】

PPC広告代行の真実

PPC、リスティング広告の代行を考えている、探しているあなたへ

成果を出せる代行業者の選び方の基準をお伝えします。

まずは、PPC、リスティング広告のスキルを持っている人は、

お客を集めることに苦戦を強いられることはありません。

お客さんになるべく人のアクセスを集められるので、

集客スキルだと思っていただければいいです。

 

PPC広告が得意な方は自分でビジネスをするよりも、

人の商品を代わりに売って報酬を得るスタイルを取っている人が多いです。

アフィリエイトと言われるビジネスですが、自分で商品を作らなくていいので、

リスクは少なくて済みます。認知度がある商品の方が売りやすい、報酬もでかいからです。

 

この方々に代行をお願いできればいいのですが、

わざわざあなたの治療を売ることになんのメリットもありませんので、

当然と言えば当然です。

 

リスティング広告をしているのに、なぜ成果が出せない人がこれだけ多いのでしょうか?

代行費の相場を知りましょう

実際、エキスパートに代行を頼むと代行費をどのくらい請求されるでしょうか?

成果を出してくれるパートナーであれば、広告費の10%から20%が相場です。

 

治療院で言えば、10万広告費をかければ1〜2万円です。

一人治療院で10万円も広告費を出せていない治療院ばかりなので、

一律指定の業者がほとんどですね。

私が知っているエキスパートの会社であれば、

最低でも代行費を10万円〜広告費の10%取っています。

この会社にお願いをすれば時間をかけて運用をしてくれるので成果を出しやすいですが、

果たして治療院でこの会社と組める治療家はどれくらいいるのかという話です。

10万代行費を払って、10万以上広告費を出して治療院を経営している人は本当に少ないです。

PPC代行の実際の仕事量は?

成果を出すためには、初めの2ヶ月は毎日1時間は張り付きます。

特に市場が激戦区であればなおさらです。

毎日広告文を変えて、反応のある広告を作っていきます。

クリックは集めっているのに反応が出ないのであれば、

飛ばしているランディングページが悪いので修正を促す。

この繰り返しです。

果たしてこの作業を月に1〜2万でやってくれるのか?

というところに疑問を持っていただきたいです。

一ヶ月30時間で月1〜2万円なら時給650円の超ブラックです。

ですので、1〜2万前後の代行費でやっているところは、

契約数で勝負です!!安く請け負って、

簡単に設定して成果の出たところだけ継続してもらえばいい。そんな感覚です。

私もある時期は代行をメインに受けていましたが、回せるアカウントは50が限界です。

それよりもリスティング広告のスキルを覚えてもらった方が、

スピード感を持って治療院経営をできますので、

そちらへシフトしています。

代行費10万払えるのであればエキスパートへ

成果を出して、常に反応のある状態を維持するのであれば

やはりエキスパートへ頼みましょう。

もしも資金的に無理なのであれば、自分で設定した方が早いです。

小規模の治療院に求められるのは資金ではありません。

スキルでもありません。

正しい行動を大量にこなすスピードです。

正直、月200万程度であれば勉強会のスキルで充分。

学んだものを最大限に活用してください。

それ以上を求めるとなると、

強いパートナーと手を組んでビジネスを発展させた方がいいです。

あなただけしかできない仕事をするステージです。

是非、ステージを上げていただければと思います。

 

追伸

本当に仕事を良い仕事をこなしてくれるエキスパートは資金では動きません。

力があるからこそ、偽物でも売ってしまう能力があります。

あなたの提供しているものは本当に購入者を幸せにしているのか・・・

最近考えさせられることが多いです。

勉強会のご案内はこちら

メルマガ登録





関連記事

  1. 集客の仕組みづくり【治療院経営のツボ】

  2. 集客出来るホームページの構成【治療院経営のツボ】

  3. 新規集客には証明が必要【治療院経営のツボ】

  4. ポスティングいつまで?【治療院経営のツボ】

  5. 広告の改善

  6. 集客ブログ作成のポイント5つ【治療院経営のツボ】

  7. 見込み患者さんが来院しようと判断するポイント【治療院経営のツボ】

  8. 患者さんの声最強テンプレート【治療院経営のツボ】

プロフィール

山﨑 由浩
山﨑 由浩(やまざきよしひろ)
海外開拓治療家コンサルタント
グローバルインターネットマーケター®︎
日本の施術を世界に発信中
整体起業・副業コンサルタントも務める。

日々患者さんの悩みに向き合う治療院経営から、世界での治療家の価値と必要性を感じ、日本の手技や施術を伝えなければならない。と海外事業へとステージを変えています。

日本とベトナムへ治療院を展開中

世界でもエイジング最先端を走る日本において、治療院業界は他の国でも注目をされています。地域の困っている人を笑顔にするのと同じで、まだ治療院業界のない地域へ、日本の手技や施術が役に立てないのか?を考えながら仕事をしています。

目の前の患者さんを笑顔にする。これは日本でも、世界でも、同じです。

Twitter

【限定】ダイエット整体
月商100万円底上げの仕組み