目標達成2016年版【治療院経営のツボ】

from:やまざきよしひろ

2016年明けましておめでとうございます。

このブログはお雑煮を食べた後に書いています。

本日は目標を達成する方法をご紹介します。

 

・紙に書き出す

達成したい事項を具体的に紙に書き出してください。

なるべく大きい紙(カレンダーのようなB2前後)に、具体的な数字を含めて記載すること。

それをいつも目に付く場所に張り付けてます。

自宅リビングにでかでかと貼ってありますので、潜在的に刷り込まれる効果もあります。

友人が来た時には突っ込まれますが、宣言にも繋がりますのでちょうどいいです。

月商100万!!と書くよりも、100万の内訳を書くようにすると具体性が上がります。

例)月の施術回数を300回にする、平均単価を10000円にする、新患30人集める、などです。

 

・期限を決める

達成するまでの期限を決めましょう。

2016年の5月までに達成する!などでいいです。

ポイントは達成出来なければ、痛い目に合うようにする事です。

私の場合は仲間と共有して、達成出来なければ食事代を払うペナルティを課しています。

毎度10万単位の食事代になりますので、絶対に支払いたくありません!

払うくらいなら達成します!

 

・毎日口に出して、書き出す

朝に達成事項を、張り出しているの紙の前で口に出して読み上げます。

そして寝る前に達成事項をメモ用紙などに箇条書きにして書き上げます。

達成出来ない理由は、目標設定が度が過ぎているか、忘れているのどちらかです。

度が過ぎている場合はどうしようがありませんが、忘れてしまうのは対策出来ます。

 

以上が私の目標達成の方法です。

目標達成の方法には色々あります。

達成する事が目的なので、やり方はなんだっていいんです。

是非参考にしてみてください。

PS毎年:お雑煮を作るのは私の仕事です。

今年も最高に美味い雑煮が出来ました。

メルマガ登録





関連記事

  1. 治療院で成功するためのブレイクスルー【治療院経営のツボ】

  2. 治療院で使えるコピーライティング【治療院経営のツボ】

  3. ウサギ治療院とカメ治療院【治療院経営のツボ】

  4. 上手く行かない時の共通点【治療院経営のツボ】

  5. 結果を出すには【治療院経営のツボ】

  6. 治療院経営者は稼がなければならない?【治療院経営のツボ】

  7. 月商100万までのコツ【治療院経営のツボ】

  8. 環境が人を作る【治療院経営のツボ】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

山﨑 由浩
山﨑 由浩(やまざきよしひろ)
海外開拓治療家コンサルタント
グローバルインターネットマーケター®︎
日本の施術を世界に発信中
整体起業・副業コンサルタントも務める。

日々患者さんの悩みに向き合う治療院経営から、世界での治療家の価値と必要性を感じ、日本の手技や施術を伝えなければならない。と海外事業へとステージを変えています。

日本とベトナムへ治療院を展開中

世界でもエイジング最先端を走る日本において、治療院業界は他の国でも注目をされています。地域の困っている人を笑顔にするのと同じで、まだ治療院業界のない地域へ、日本の手技や施術が役に立てないのか?を考えながら仕事をしています。

目の前の患者さんを笑顔にする。これは日本でも、世界でも、同じです。

Twitter

【限定】ダイエット整体
月商100万円底上げの仕組み