ウサギ治療院とカメ治療院【治療院経営のツボ】

from:やまざきよしひろ

結果を出す先生の特徴として、行動の早さが違います。

学んだり教えてもらったことを、すぐにやる先生がいます。

例えば、

先生の地域では○◯の患者さんが多いので、

こんなヘッドラインでチラシ撒いたらいいですよ。

とか、

初回お試し割引で来院してもらって、

二回目〜の施術料金を値上げしましょう。

このような提案をすると、

2週間で結果を出してくるのでこちらも驚く事があります。

教えといてなんですが、早い!!とビックリします。

 

そこでどうやったら行動を早くするポイントをお伝えします。

まずは完成度は6割でいいです。

行動が遅れがちな人の特徴は、質を求めてしまっている。

100点のチラシが出来るまで配布しない先生(100点のチラシが完成するまで1ヶ月掛かる)

60点のチラシで配布する先生(60点のチラシが完成するまで2週間掛かる)

どちらがより多くの広告をリリースしていると思いますか?

単純に撒いている広告の量に2倍の差がつきます。

そして問題の質に関しても、

2倍の早さで効果測定が出来てしまうので、

質が上がってくるんです。

結局時間が経つ程に行動が早い方が、

量でも質でも勝っていきます。

先生もまずは60点でとにかく出しましょう!!

治療技術も広告も商品もみんなそうです。

まずやってみてそこから改善して質を上げていく!!

ぜひこの方法でやってみてください。

メルマガ登録





関連記事

  1. 環境が人を作る【治療院経営のツボ】

  2. 90%の治療家が失敗する理由【治療院経営のツボ】

  3. 治療院経営者は稼がなければならない?【治療院経営のツボ】

  4. 上手く行かない時の共通点【治療院経営のツボ】

  5. 月商100万までのコツ【治療院経営のツボ】

  6. 稼げてないのにお休みですか?【治療院経営のツボ】

  7. 目標達成2016年版【治療院経営のツボ】

  8. ビジネスに掛ける時間【治療院経営のツボ】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ登録

プロフィール

山﨑 由浩
山﨑 由浩
治療院経営のツボ
編集長
治療家お悩み解決人
横浜で鍼灸整体院を経営する現役治療家です。

基本的には一人治療院で、たまに平日の日中妻が受付を手伝ってくれ、体の歪みから来る肩こりや腰痛はもちろんの事、不妊治療や産後の骨盤矯正などの患者さんが多い。そんな治療院をやっています。

大切なものは家族です。自分の家族を幸せに出来ない人に、患者さんを幸せに出来るはずがない。と思っています。

まずは、身近な人から幸せにしていくことから意識してみて下さい。

Twitter

15万広告費を自動で稼ぎ
30人集客する方法を公開