稼げてないのにお休みですか?【治療院経営のツボ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

from:やまざき よしひろ

本日で正月休み最終日の方が多いでしょう。

いかがお過ごしでしたでしょうか?

本日は定休日についてお話ししていきます。

月200万以上稼いでいる先生は当てはまりません、

時間のムダですので読まなくて結構です。

 

月200万稼げていない先生はしっかりと記事を読んでください。

恐らく稼げていない先生は正月休みを堪能されて事でしょう。

稼げていないのに休んでいるってどういう事ですか?

飲んで、食って、太って、仕事もしないで

結果稼げないって、当たり前でしょ。

もっと自分の生活を改めた方がいいですよ。

 

まるで先生の治療院にいる、

治りの悪い患者さんと一緒ですね。

自分の体の使い方が悪いせいで、治らないのに、

自分で治そうとする努力をしない患者さん。

どの治療院にもいますよね?

私の治療院では協力してくれないと治りません。っていってますから少ないですけど。

 

今の先生の収入はいままでの行動の量です。

もちろん質の問題もありますけど、稼げてない先生は圧倒的に量が少なすぎです。

量って、時間に比例すると思います。

先生がどれだけビジネスに時間を掛けているのか。

週90時間はビジネスに時間を使うのは普通です。

それだけやっていれば嫌でも質が上がってきます。

少なくとも月200万以上稼ぐ先生はしっかり働いてますよ。

そこまでいったら、好きなだけ休んだらいいと思います。

メルマガ登録





 
メルマガ登録
月30人の新患を呼ぶ
リスティング広告の秘訣