高額メニューについて【治療院経営のツボ】

from:やまざきよしひろ

先生の治療院には高額なメニューはありますか?

回数券や施術受け放題、家族全員通えるチケットなど、

通常の施術料金よりも高いメニューの事です。

いくら位から高額なのかは、人によって違いますが、

一回2000円で施術をしていれば、5万円の回数券は高額ですし、

家族全員年間受け放題を、450万を売った先生もいます。。。

では実際に高額メニューを提案する方法をお伝えします。

高額メニューは設定しておくだけでも、通常の施術料金を安く見せる力があります。

ですので、設定だけは必ずしておきましょう。

もちろん商品を作るのは売れてからですよ!

はじめは売らなくてもいいです。

まずは設定。

待合室に表を作って貼っておく(構成は以下にあります)、

ホームページにプレミアムプランとかページを作って、

表示をさせておくだけでいいです。

じばらく表示していると、売れたらいいな。って思ってきます。

思ってなかったら、

このマインドになってから、以下のような提案をしてみてください。

既存と新患での提案の仕方が少し違いますので参考にしてみてください。

まず新患です。

カウンセリング・問診時に

プレミアム250万

10万の回数券

通常一回1万円

の上から高い順に表記したメニュー表を見せながらこのようにトークをしてみてください。

『本日は初回ですので、お試し料金の◯◯円でのご案内です。

通常の施術料金は◯◯円ですので、次回からはこちらでのご案内になります。

他にも特別なメニューもありますのでご希望であれば会計時に仰ってくださいね。』

このように提案をしてみてください。

既存の人には、

『◯◯さん、買わないと思いますけど、特別なメニューがありますので欲しかったら行ってくださいね。』

以上です。

これを引きの営業と言いますが、相手の購買する気持ちを引き出す方法です。

高額なメニューほど、効果のあるやり方です。

別に買っても買わなくてもいいですよ。欲しかったら言ってくださいね。

このようなマインド・気持ちで伝えてください。

月に一つでも売れたらとっても楽ですよね!!

メルマガ登録





関連記事

  1. リピートしない理由【治療院経営のツボ】

  2. 値上げ・時短どちらからやる?【治療院経営のツボ】

  3. 優良な患者さんを見極める3つの質問【治療院経営のツボ】

  4. 誰を優先するのか?【治療院経営のツボ】

  5. メンテナンス目的の患者さんは何人いますか?【治療院経営のツボ】

  6. 最も簡単な値上げの方法【治療院経営のツボ】

  7. 施術料金が安いのでは?【治療院経営のツボ】

  8. 誰から値上げをしますか?【治療院経営のツボ】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

山﨑 由浩
山﨑 由浩(やまざきよしひろ)
海外開拓治療家コンサルタント
グローバルインターネットマーケター®︎
日本の施術を世界に発信中
整体起業・副業コンサルタントも務める。

日々患者さんの悩みに向き合う治療院経営から、世界での治療家の価値と必要性を感じ、日本の手技や施術を伝えなければならない。と海外事業へとステージを変えています。

日本とベトナムへ治療院を展開中

世界でもエイジング最先端を走る日本において、治療院業界は他の国でも注目をされています。地域の困っている人を笑顔にするのと同じで、まだ治療院業界のない地域へ、日本の手技や施術が役に立てないのか?を考えながら仕事をしています。

目の前の患者さんを笑顔にする。これは日本でも、世界でも、同じです。

Twitter

【限定】ダイエット整体
月商100万円底上げの仕組み