ホームページの成約率を上げる【治療院経営のツボ】

from:やまざきよしひろ

先生の持っているホームページは一日どのくらいのアクセスがあるんですか?

アクセス数が解れば、成約率を出す事が出来ますので、

必ずアクセス解析を入れてくださいね。

おすすめはグーグルのアナリティクスです。

無料ですので使ってみてください。

http://www.google.com/intl/ja/analytics/premium/

 

成約率の計算方法ですが、

一ヶ月のアクセス数÷お問い合わせ数=成約率

で計算する事が出来ます。

 

お問い合わせを増やすには、

アクセス数を増やすか、成約率を上げる

この2種類しかありません。

 

1000アクセスで問い合せが、

10件あれば、1%の成約率

20件あれば、2%の成約率

30件あれば、3%の成約率

 

アクセス数を爆発的に増やす方法があれば楽ですが、

その方法には安定的な成約を確保する事はできません。

地道なSEO対策か、炎上マーケティング位です。

 

ですからまずは、成約率を高める事を意識をしなくてはいけません。

ある程度作り込んでしまえば、安定的な成約率をキープする事が出来ますからね。

一般的なホームページの成約率は1%が合格ライン

2%以上はかなり反応が良いホームページです。

それでは、成約率を上げるポイントを項目別に記事を追加していきますので、

楽しみにしていてくださいね。

メルマガ登録





関連記事

  1. 治療院ホームページ集客の解説【治療院経営のツボ】

  2. グーグル・Yahoo!の検索能力が上がっている!?【治療院経営のツボ】…

  3. PPC広告代行の真実【治療院経営のツボ】

  4. 顧客の悩みを理解する【治療院経営のツボ】

  5. リスティング広告のプロ【治療院経営のツボ】

  6. ホームページから患者さんが来ないのは、なぜ? メッセージ編【治療院経営…

  7. 見込み患者さんが来院しようと判断するポイント【治療院経営のツボ】

  8. 新規集客には証明が必要【治療院経営のツボ】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ登録

プロフィール

山﨑 由浩
山﨑 由浩
治療院経営のツボ
編集長
治療家お悩み解決人
横浜で鍼灸整体院を経営する現役治療家です。

基本的には一人治療院で、たまに平日の日中妻が受付を手伝ってくれ、体の歪みから来る肩こりや腰痛はもちろんの事、不妊治療や産後の骨盤矯正などの患者さんが多い。そんな治療院をやっています。

大切なものは家族です。自分の家族を幸せに出来ない人に、患者さんを幸せに出来るはずがない。と思っています。

まずは、身近な人から幸せにしていくことから意識してみて下さい。

Twitter

15万広告費を自動で稼ぎ
30人集客する方法を公開