【暴露】チャレンジしたい病

あなたは新しいことにチャレンジするタイプでしょうか?

まだ歩くことを知らない
0歳の時の記憶はありませんが
歩くことに集中していました。

歩き方なんて知らない。
でも、毎日チャレンジして
気付けば走れるようになっていました。

出来ないこと
未知のこと

に対してどのように感じて
どう行動をしていくのか?

色々な考え方があるな。
と最近感じています。

知らないことにも果敢にチャレンジして、
走りながら情報をとって
最後までやりきる人もいれば、

知らないので情報を集めて先がイメージできたら
スタートをする人もいます。

もちろん知らないからやらない。
という人もいます。

何が正解とかではなくて、
人それぞれであっていいと思うのですが、
最後までやりきれるかどうか?
が大きな違いを生んでいると思います。

継続は力なり

とは言いますが、
マラソンと同じで
最後まで走りきって
完走となるわけです。

歩いてでもゴールする人は
完走までやり切ります。

気持ちの強さも大事ですが
ここには時間の軸も存在します。

制限時間のあるマラソンであれば
それを過ぎればどんなに気持ちが
強くても完走は出来ません。

気持ちの強さよりも
体を動かし続けている
人が完走を掴みます。

今、私がチャレンジているのは、
世界へ施術を伝えていくことです。

日本ではこれだけ治療院が増えているので
施術を受けることは認知されていますが、

まだ施術というものがない国へ
施術を伝えていく
にチャレンジをしています。

言葉の壁もありますが
施術とは面白いもので
人間同士であれば
施術で乗り越えられる
ことがよくわかりました。

施術を通して
大切なことを伝えていく。

今まで日本でしかやっていなかったことを
国を変えてやっているだけです。

あなたは目の前に
チャレンジするチャンスが
あるのであればどうしますか?

情報をしっかりと確認してみるタイプなのか?
とりあえずやってみて、走りながら確認するタイプなのか?
自分とは関係ないので、気にもしないタイプなのか?

自分の思考のクセを理解していると
悩まずに済みます。

私は直感で判断をして、
ある程度情報をとったらスタートします。

日々、前進していくことに
喜びを感じるタイプなので
チャレンジしたい病なのかもしれませんね・・・

まずは世界5カ国から収入を狙います。
施術を通して、各国から収入を得ていきます。
本日も最後まで読んで頂き
ありがとうございました。

関連記事

  1. 【実践】叶えたいことはありますか?

  2. 【広告で成果を出す】テストの精神

  3. 困っているのはあなたではない。

  4. あなどっていた!?【facebook広告】

  5. 【個性を力に】あなたの伸ばすべき部分は、どこ?

  6. 実践からでしか成果はでない

  7. なぜ、あなたは治療家になったのですか?

  8. 患者さんの気持ち【治療院経営のツボ】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

山﨑 由浩
山﨑 由浩(やまざきよしひろ)
海外開拓治療家コンサルタント
グローバルインターネットマーケター®︎
日本の施術を世界に発信中
整体起業・副業コンサルタントも務める。

日々患者さんの悩みに向き合う治療院経営から、世界での治療家の価値と必要性を感じ、日本の手技や施術を伝えなければならない。と海外事業へとステージを変えています。

日本とベトナムへ治療院を展開中

世界でもエイジング最先端を走る日本において、治療院業界は他の国でも注目をされています。地域の困っている人を笑顔にするのと同じで、まだ治療院業界のない地域へ、日本の手技や施術が役に立てないのか?を考えながら仕事をしています。

目の前の患者さんを笑顔にする。これは日本でも、世界でも、同じです。

Twitter

【限定】ダイエット整体
月商100万円底上げの仕組み