ぶっちぎるために

おはようございます。やまざきです。
今週も張り切って行きましょう。

先週ですが、大阪ではG20が開催され、
世界の外交のスーパープレイヤーが集まっていました。

様々な情報が繰り広げる中、
感じることがあります。

目立つ国には、
リーダーが存在し、チームを率いている。
ということです。

リーダーは間違いなく、ぶっちぎった考えと行動をしています。
決して歩みを止めず、周りには遠慮せずに、
時には周りを置いていくような判断をする。

時には、大きな迷惑をかけているかもしれない。
いや、きっとかけていると思います・・

きっと支えているチームがあるから、
伸び伸びやれているのかもしれません。

チームには、リーダーを信頼するフォロワーが存在し、
リーダーの発言や穴を埋めてくれています。

あれだけぶっちぎっていれば、足りないところも出てきます。
でもそれを埋めてくれるチームがある。
だからリーダーは安心してぶっちぎれるのでしょう。

ぶち破るのにはスピードが必須である。

どちらにせよ。
それはリーダーとしてぶっちぎるも良し。
チームの一員としてぶっちぎるのも良し。
人生をぶっちぎったもん勝ちです。

リーダーには間違いなくスピードがあります。
足の速い人は、気にせずガンガン走ればいい。

チームのスピードが足りないメンバーは
リーダーのスピードを活かしてどうぶっちぎれるのか
考え抜いて行動をすればいいです。

リーダーでなければいけない。
チームにいなければいけない。
ということではなくて、

それぞれが何事も全力で挑戦することで、
ぶっちぎる成果がついてくると考えます。

今日から7月です。2019年後半戦のスタートです。
今週もぶっちぎっていきます!

友だち追加

やまざきよしひろ

関連記事

  1. 【必然】いい商品は売れます。

  2. 困っているのはあなたではない。

  3. 【注意】何でも出来る

  4. 【継続】やる人の特徴

  5. 【多数派】責任から逃げる人

  6. 患者さんの気持ち【治療院経営のツボ】

  7. できない理由がたくさんある時は。

  8. 【治療院経営のツボ】メルマガ登録受付しました!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ登録

プロフィール

山﨑 由浩
山﨑 由浩
治療院経営のツボ
編集長
治療家お悩み解決人
横浜で鍼灸整体院を経営する現役治療家です。

基本的には一人治療院で、たまに平日の日中妻が受付を手伝ってくれ、体の歪みから来る肩こりや腰痛はもちろんの事、不妊治療や産後の骨盤矯正などの患者さんが多い。そんな治療院をやっています。

大切なものは家族です。自分の家族を幸せに出来ない人に、患者さんを幸せに出来るはずがない。と思っています。

まずは、身近な人から幸せにしていくことから意識してみて下さい。

Twitter

【限定】ダイエット整体
月商100万円底上げの仕組み