【結局】手を抜いている

結局はやっていない。
手を抜いているだけ。

成果が出ていないのは、
適切なことをしていないだけです。

量より質とはよく言ったものの、
質を求めるのは上級者の話です。

とにかく圧倒的な量で
打開していくことが最も必要です。

日中でも記憶が吹っ飛んだり、
夜中飛び起きて、
寝ぼけながらセミナーが始まったり・・

今年の上半期はしっかりと腎臓へ石ができて、2日間入院しました・・

起業をして7年目に入りますが、仕事量は起業時を超えています。

よく聞く人が忙しい・・
とか働いている・・

というのは、全然まだまだ限界を超えていないです。

一桁成果を上げるには
許容範囲を超える必要があります。

飲みにいけているようであれば、
まだまだ仕事をできる証拠です。

遊んでいる暇なんてない

売り上げも、利益も、成果も、
許容範囲の外に望むものがあります。

夜中に飛び起きて、寝ぼけながら仕事をしたり、
入院するくらい仕事をしてください。

境地に達すると
いい仕事ができます。

本日もブログを読んでいただきありがとうございます。
友だち追加
やまざきよしひろ

関連記事

  1. うまくいかないのはなぜ?

  2. 【思いっきりやる】について

  3. 年末年始はどう過ごしますか?【治療院経営のツボ】

  4. できない理由がたくさんある時は。

  5. 【新時代の生き方】総合力×行動力=人間力

  6. 【やめる】あれこれ考えて行動できない

  7. 整体院選びで迷ったらここを見ろ!イケてる整体院の5つ共通点【治療院経営…

  8. 【継続】やる人の特徴

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ登録

プロフィール

山﨑 由浩
山﨑 由浩
治療院経営のツボ
編集長
治療家お悩み解決人
横浜で鍼灸整体院を経営する現役治療家です。

基本的には一人治療院で、たまに平日の日中妻が受付を手伝ってくれ、体の歪みから来る肩こりや腰痛はもちろんの事、不妊治療や産後の骨盤矯正などの患者さんが多い。そんな治療院をやっています。

大切なものは家族です。自分の家族を幸せに出来ない人に、患者さんを幸せに出来るはずがない。と思っています。

まずは、身近な人から幸せにしていくことから意識してみて下さい。

Twitter

15万広告費を自動で稼ぎ
30人集客する方法を公開