やる気はあるけど【落ち込みます】

やまざきです。
本日もよろしくお願い致します。

「上手くいかないとき、
落ち込んでしまいます」

目標を決めて、前進をはじめたときには
壁があらわれます。前に進んでいるのですから
出来ないことや上手くいかないことが出てきて当然です。

そんな時もあるのですが、
気分の上下と、結果は比例しない。
という話です。

どんなに
落ち込んでいても、
成果の上がる時は上がるし、
気分良く取り組んでいても
成果の出ないときは出ません。

要するにやる気と成果は関係ない。
成果に結びつく行動がすべてです。

わかっていますが、それでも人間ですので
落ち込む時もあるでしょう。

なので、私は気分に左右されない行動計画を優先します。
やる気がないときでも淡々と動けるように、
そして取り組んでいるとやる気が出てくる好きなこと
を毎日の行動の中に取り入れます。

・〇〇さんへ連絡をすれば気持ちをリセットできる
・ブログを書いていると心も落ち着いて仕事ができる
・この歌を聴くと、自然と元気になる

のように自分をコントロールする
キッカケを知っていると強いです。

要するに習慣にしてしまえばいいです。
歯を磨くのも。
おしっこをするのも。
寝るのも。
気分なんて関係ないです。

習慣が全てを制する

結局はやらないといけない。
前進しなければいけない。
誰かのためにやらなければいけない。
自分に勝つために戦わなければいけない。

そうして、日々チャレンジしている人に魅力を感じます。
私も今日も前進をします。
本日もブログを読んでいただきありがとうございます。

やまざきよしひろ
友だち追加

関連記事

  1. 【治療院経営のツボ】メルマガ登録受付しました!

  2. 【検証】天才から学ぶ

  3. 集客がわからない人の3つ共通点と解決策

  4. 前提条件について

  5. 【結局】手を抜いている

  6. 整体院選びで迷ったらここを見ろ!イケてる整体院の5つ共通点【治療院経営…

  7. 【実践】いい人なんてやめちまえ

  8. 【目標】決めれば出来る

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ登録

プロフィール

山﨑 由浩
山﨑 由浩
治療院経営のツボ
編集長
治療家お悩み解決人
横浜で鍼灸整体院を経営する現役治療家です。

基本的には一人治療院で、たまに平日の日中妻が受付を手伝ってくれ、体の歪みから来る肩こりや腰痛はもちろんの事、不妊治療や産後の骨盤矯正などの患者さんが多い。そんな治療院をやっています。

大切なものは家族です。自分の家族を幸せに出来ない人に、患者さんを幸せに出来るはずがない。と思っています。

まずは、身近な人から幸せにしていくことから意識してみて下さい。

Twitter

【限定】ダイエット整体
月商100万円底上げの仕組み