あなたの大好きなFCバーガーは?

なんと、治療院のある青葉台にモスバーガーが出来ます!

あなたの好きなFCバーガーはなんでしょうか?
唐突ですが、私の個人的なランキングですが・・

①シェイクシャック(外苑前・二子玉川いきます)
②ラッキーピエロ(函館旅行で絶対外せない地域特化FCバーガー)
③モスバーガー(身近な日本発バーガーショップ)
④バーガーキング(海外の空港はこれしかない)

です。

実際に青葉台には、マクドナルドとケンタッキーもあるのですが滅多にいきません。
中でもモスバーガーは国産にこだわるというコンセプトから、トマトも入っていて、シャキシャキレタス・・ジャンクフードでも罪悪感を消してくれるという荒技を繰り出してきます。

ライスバーガーとか世界のバーガーショップでは考えられないようなメニュー戦略もすごくて、『モスバーガーならいいよね』みたいな説得力にまんまとやられていますwww

世界でここでしか食べられないご当地バーガーよりも、世界各地で食べらるFCバーガーの方が食べる機会が多いんですよね。

もちろん、味や素材・こだわりなどはご当地バーガー店の方が質は高いですし、実際に感動します。でもより多くの人のお腹を満たしているのはやはりFCバーガショップですので、そもそもビジネス規模が違いますので比べるのもおかしいですよね。

これは治療院経営にも言えることで、大手整骨院グループや整体FCもシステム化をしていて、統一した施術を提供しているので多くの患者さんを喜ばせているわけです。集客のシステムから看板、カウンセリングの統一、すべてFCだから安定して患者さんを不調から卒業させています。

貢献度イコール事業収益なので多くの方を笑顔にしているのはFCシステムですよね。

私個人としても小規模の治療院の戦い方もしてきましたし、日本・アジアへ展開していくためのFC整体両方を経験してきたのはよかったと思います。これからもアジアを中心に整体FCを狙って動きます。

モスバーガーの入る新しいテナントビルにはリラクゼーション大手のリラクさんも入ります。いい立地で高いテナントでも入って来れる大手はやはりすごいですね!そしてまだまだ需要がある市場だと現場でも感じています。

ひとまず、開店したらモスバーガーで必ず頼む、スパイシーダブルモスチーズバーガーとモスチキンを食べにいきます。本日もお付き合いありがとうございました!

関連記事

  1. スピリッツを届ける

  2. 近隣の治療院との付き合い方【治療院経営のツボ】

  3. 【検証】天才から学ぶ

  4. なぜ、あなたは治療家になったのですか?

  5. あなどっていた!?【facebook広告】

  6. 年末年始はどう過ごしますか?【治療院経営のツボ】

  7. 組織も悪くないという話

  8. 【新時代の生き方】総合力×行動力=人間力

プロフィール

山﨑 由浩
山﨑 由浩(やまざきよしひろ)
海外開拓治療家コンサルタント
グローバルインターネットマーケター®︎
日本の施術を世界に発信中
整体起業・副業コンサルタントも務める。

日々患者さんの悩みに向き合う治療院経営から、世界での治療家の価値と必要性を感じ、日本の手技や施術を伝えなければならない。と海外事業へとステージを変えています。

日本とベトナムへ治療院を展開中

世界でもエイジング最先端を走る日本において、治療院業界は他の国でも注目をされています。地域の困っている人を笑顔にするのと同じで、まだ治療院業界のない地域へ、日本の手技や施術が役に立てないのか?を考えながら仕事をしています。

目の前の患者さんを笑顔にする。これは日本でも、世界でも、同じです。