ビジネスに掛ける時間【治療院経営のツボ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

from:やまざきよしひろ

あなたの学生時代について質問をします。

テスト前や・夏休みの宿題、

何か成果出さなければ行けない時は、

事前にコツコツやっていたタイプでしたか?

それともテスト一週間前から勉強をはじめて、

勉強前に部屋の片付けから始まり、

結局間に合わず徹夜・一夜漬けでテストに挑む。

そんな学生時代でした。

 

これをビジネスにおいて考えてみると、

私のような一週間前から初めて、徹夜・一夜漬けでやっていると

全く成果はでません。理由は単に時間を掛けてなさすぎるだけです。

短時間で楽に稼ぐ!とかってよく聞きますけど、

そんなのないと思います。

もしあったとしても、ビジネスのエキスパートだけ。

だから稼げてないのであれば、とにかく時間を使わないとダメなんです。

よくお金を掛ければ、高額な投資をする方もいますが、まずは時間を掛けましょう。

量をこなせば質が必ず上がってきます。

投資は量をこなしてからやっていただけるといいと思います。

 

人生の最初の関門である、受験勉強を思い返してください。

恐らく随分前から、時間を掛けていましたよね。

毎日コツコツと受験に向かって積み上げていく。

 

ビジネスはこの精神でやっていかれるといいと思います。

 

受験勉強ではあれだけやっていたのに、

ビジネスはそこまで時間を掛けていないのはなぜでしょうね?

ビジネスは受験勉強よりも、

人生では大きなウェイトをしめてると思いますけどね!!

メルマガ登録





 
メルマガ登録
月30人の新患を呼ぶ
リスティング広告の秘訣