【完全無料】患者さんを紹介してくれる黄金トークスクリプト【治療院経営のツボ】

治療院集客において、

『口コミだけで集客が出来る』というのは最終目標です。

特に一人先生の治療院であれば、

毎月10名口コミだけで新規の患者さんが来ていたら、

広告費も削減する事が出来ますね。

それでは、実際に治療院で行っているトークスクリプトをご紹介します。

必勝口コミトークスクリプトを発動するタイミングは?

タイミングですが、

初診時の会計時に行うのが効果的です。

お金を支払っているときが最も満足度が高く、

興奮している状態ですので、

絶好のタイミングを逃さないようにしましょう。

 

もちろん、2回目3回目でも使用出来ますが、

効果や変化が最も感じられたときがイイタイミングです。

23秒で言える!マネしてください!

『◯◯さんにお願いがあります。

当院は、70%の患者さんが紹介でいらしています。

ご紹介いただいた方には、

紹介特典でス◯バカードをプレゼントさせて頂いております。

みなさん平均2〜3人紹介してくれますので、

◯◯さんもよろしくお願いします。』

 

以上です。

シンプルで簡単だと思います。

紹介特典に関しては、

何でも良いです。

図書カードでも、クオカードでも、

現金でもいいです。

あなたの市場に合わせて変えてみてください。

目的は感謝を伝える為です。伝わればなんでも構いません。

 

中には、『特典が欲しくて紹介をしている』

と思われたくない患者さんもいます。

このような患者さんは紹介特典を断って来る事がありますので、

その時は患者さんの気持ちをくんであげましょう。

無理に渡す必要はありません。

 

これ、何度使っても平気なの?

あなたのキャラによります。

患者さんと家族のような関係を築いている先生であれば、

軽い感じで、笑いまじりに何度もお願いをしても良いです。

 

厳格な先生ポジションをキープするのであれば、

成果をみながら、淡々とお願いをする感じです。

あまりお願いをすると、格が下がります。

 

私の治療院では、

前者が受付さん、後者が私。

でバランスよく成り立っています。

 

伝える人は選びましょう!

誰にでも伝えるのはNGです。

初診時や何度かの施術の段階で、ペルソナに近い患者さんであれば、

紹介をお願いしましょう。

類は友を呼ぶので、変な患者さんは変な人を連れて来ますのでお気をつけ下さい。

また、

悩みの深い分野の症状であれば、

軽々しく、何度も言うのはNGです。

成果の出た時だけにしておいた方がいいです。

治療へのモチベーションを下げる事になってしまっては、

本末転倒です。気をつけましょう。

それと、

あなたのキャラを変えてまでする方法ではないです。

今までの通りのあなたで伝えた方が成果が出易いです。

『あなたの周りに困っている人がいたら私に任せてください。』

このマインドセットで行きましょう。

まとめ

紹介をもらうときのポイントはタイミングと提案方法です。

提案方法に関しては、上記のトークスクリプトを参考にしてください。

難しいのがタイミングです。

成果や変化を感じられた時が受け入れ易いです。

あとは、治療内容に納得出来た時も良いです。

『あ、何か紹介してくれそうだな〜』

何て言うのが解ると、狙って紹介を起こせるようになります。

是非あなたも紹介で患者さんを集めて、

紹介者さん・紹介患者さんを幸せにしてみてください。

 

追伸

新規の患者さんが少ないと、口コミも起こせません。

新規の患者さんを一定数呼べるようになれば、

紹介がもらい易くなります。

しかも、新規数が多ければ多い程、楽に口コミをもらえます。

なぜなら流行っているからです。

続きはこちらから。

メルマガ登録





関連記事

  1. 集客の仕組みづくり【治療院経営のツボ】

  2. 近隣の治療院との付き合い方【治療院経営のツボ】

  3. 質の良い患者さんを集める方法【治療院経営のツボ】

  4. マーケティングの重要性【治療院経営のツボ】

  5. 結果の出し方【治療院経営のツボ】

  6. 治療院で成功するためのブレイクスルー【治療院経営のツボ】

  7. 治療院経営に必要な3つのスキル

  8. 結果を出すには【治療院経営のツボ】

プロフィール

山﨑 由浩
山﨑 由浩(やまざきよしひろ)
海外開拓治療家コンサルタント
グローバルインターネットマーケター®︎
日本の施術を世界に発信中
整体起業・副業コンサルタントも務める。

日々患者さんの悩みに向き合う治療院経営から、世界での治療家の価値と必要性を感じ、日本の手技や施術を伝えなければならない。と海外事業へとステージを変えています。

日本とベトナムへ治療院を展開中

世界でもエイジング最先端を走る日本において、治療院業界は他の国でも注目をされています。地域の困っている人を笑顔にするのと同じで、まだ治療院業界のない地域へ、日本の手技や施術が役に立てないのか?を考えながら仕事をしています。

目の前の患者さんを笑顔にする。これは日本でも、世界でも、同じです。

Twitter

【限定】ダイエット整体
月商100万円底上げの仕組み