治療院の広告でのマインドセット【治療院経営のツボ】

from:やまざきよしひろ

あなたは集客についてどのようにお考えだろうか?

治療院は患者さんが悩んでいる事を解決する場所。

その悩みにフォーカスして広告をうっていけばいいんです。

だから広告をうてば必ず反応がある。

 

あなたは、

チラシなんて撒いてもどうせ来ない。

折り込みチラシなんて誰も新聞とってないでしょ。

PPC広告は反応ないからやらない。

とか思っていることでしょう。

 

確かにそのマインドでは、反応させる事はできません。

理由は簡単です。

中心が患者ではなく、あなたになっているから。

あなた中心で書いた広告文は、

あなたの自己満足を満たすだけの広告です。

きっと書き上げた時にこれなら絶対来る!

と思った事でしょう。

そんな広告はゴミ箱行きです。

 

反応がある広告は、

患者さんが中心になって書かれた広告です。

マーケティングでいう3Mの、

『誰に』

のペルソナが明確になっている広告です。

そしてリリースする時、不安になります。

・こんな強烈な事言ったらヤバい

・返金されたらどうしよう

ポストに入れる時もヒヤヒヤです。

 

広告をうつ時のマインドセットとしては、

・患者さんは、私の治療院を探している。

・このメッセージを受け取ったら断るのがバカだ。

・常に自分を必要としている患者さんが沢山いる。

このマインドセットです。

だからうてば反応が出るのが当たり前なんです。

やる前から反応があるかどうか不安になっていても何も変わりません。

反応を決めるのは患者さん達ですよ。

メルマガ登録





関連記事

  1. 結果を出すには【治療院経営のツボ】

  2. 上手く行かない時の共通点【治療院経営のツボ】

  3. 良い治療だけが、良い患者さんを引き寄せる【治療院経営のツボ】

  4. 専門学校の学費、回収しました?【治療院経営のツボ】

  5. 人気治療家の共通点とは?【治療院経営のツボ】

  6. クライアントさんに結果が出ると最高に嬉しい【治療院経営のツボ】

  7. 資格やスキルについて【治療院経営のツボ】

  8. 貯金が好きな治療家へ【治療院経営のツボ】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

山﨑 由浩
山﨑 由浩(やまざきよしひろ)
海外開拓治療家コンサルタント
グローバルインターネットマーケター®︎
日本の施術を世界に発信中
整体起業・副業コンサルタントも務める。

日々患者さんの悩みに向き合う治療院経営から、世界での治療家の価値と必要性を感じ、日本の手技や施術を伝えなければならない。と海外事業へとステージを変えています。

日本とベトナムへ治療院を展開中

世界でもエイジング最先端を走る日本において、治療院業界は他の国でも注目をされています。地域の困っている人を笑顔にするのと同じで、まだ治療院業界のない地域へ、日本の手技や施術が役に立てないのか?を考えながら仕事をしています。

目の前の患者さんを笑顔にする。これは日本でも、世界でも、同じです。

Twitter

【限定】ダイエット整体
月商100万円底上げの仕組み