毎日何かをする『1ミリの精神』【治療院経営のツボ】

from:やまざきよしひろ

あなたが毎日続けていることはなんですか?

今日はあなたが確実に成果をだすとっておきの方法を解説したいと思います。

あなたの市場に大手の治療院がいたとしたら、この方法を必ず実行しなければいけない。これが出来なければ、あなたの勝ち目はないと思った方がいい。

それは、毎日何かをする1ミリの精神をもって、それを持続することです。

・ブログを毎日書く

・10枚でも毎日ポスティング

・HPのヘッドラインを毎日変える

・Facebookを毎日アップする   などなど

このように毎日何か発信し続けることです。

まずは発信する量を増やしてください。

もしあなたの発信している量が少ないのであれば、量を増やすだけで成果があらわれます。ですが、質が悪ければ、成果はすぐにはあらわれません。

質を高めるのは、数をこなさなくてはいけません。質が高い情報を発信する人に共通するのは、莫大な量をこなしている点があげられます。

あなたが量より、質を求めているのであれば要注意です。まずはとにかく行動です。

『なぜやっているのに成果が出ないんだろう?』

このようになれば、質が上がってきます。

毎日1ミリでも行動をして積み上げましょう。少しでもいいので、続けることが重要です。

毎日ブログを書いていたら、一年で360記事を超えます。二年も続けていたら、700記事です。加えてYouTube動画も100件以上ある。

私の治療院の近くにそんな人がいたら本当嫌です。汗

事実、私の治療院から半径200メートル以内に10件同業者がひしめき合っている。最寄り駅から考えると30件以上あるので、激戦区といわれるエリアで治療院経営をしている。

でも毎日ブログを上げている治療院はありません。

誰よりも積み上げていると思っています。

もし私がこの精神をもって続けていなければ、今頃貧乏治療院まっただ中だと思います。

最強の裏技があれば、教えたいですが、残念ですが、そんなものは存在しません。あなたに渡せるのは資料経営の攻略本だけです。

メルマガ登録





関連記事

  1. 90%の治療家が失敗する理由【治療院経営のツボ】

  2. 普通の治療家になるな、人気の治療家の共通点【治療院経営のツボ】

  3. ミッキーマウス=スーパースター(治療院ディズニー化計画)【治療院経営の…

  4. 資格やスキルについて【治療院経営のツボ】

  5. 環境が人を作る【治療院経営のツボ】

  6. 悪魔と取引=目標達成【治療院経営のツボ】

  7. マーケティングの重要性【治療院経営のツボ】

  8. 近隣の治療院との付き合い方【治療院経営のツボ】

プロフィール

山﨑 由浩
山﨑 由浩(やまざきよしひろ)
海外開拓治療家コンサルタント
グローバルインターネットマーケター®︎
日本の施術を世界に発信中
整体起業・副業コンサルタントも務める。

日々患者さんの悩みに向き合う治療院経営から、世界での治療家の価値と必要性を感じ、日本の手技や施術を伝えなければならない。と海外事業へとステージを変えています。

日本とベトナムへ治療院を展開中

世界でもエイジング最先端を走る日本において、治療院業界は他の国でも注目をされています。地域の困っている人を笑顔にするのと同じで、まだ治療院業界のない地域へ、日本の手技や施術が役に立てないのか?を考えながら仕事をしています。

目の前の患者さんを笑顔にする。これは日本でも、世界でも、同じです。

Twitter

【限定】ダイエット整体
月商100万円底上げの仕組み