あなたの治療の価値【治療院経営のツボ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

あなたが提供している治療の価値は考えたことがあるでしょうか?

今行っている治療や施術、本当に金額は納得して設定出来ている方は少ないと思います。

 

あなたの治療院に腰痛で悩んでいて、手術しかない状況の患者さんが来ました。

毎日『痛い・痛い』と口から発せられる言葉によって、周りの家族も心配をしています。

手術をする前に、家族に勧められてダメ元であなたの治療院に来ました。

治療を受ける患者さんは治療費を気にするわけでもありません。なぜならば手術費用が100万以上かかることを知っていたので、治療院での治療費など特に気にしていません。

患者さんは地域で一番高い治療費を請求する治療を選びました。高いから実績もありそうで効きそうだから。

もし治療を受けて良くなってしまったらばどうでしょうか?

患者さんからすれば、100万以上医療費がかかるところが、10万で収まってしまいました。

一回1万円で10回通っても、手術するよりはずっと安いんです。

 

あなたも治療をしていれば、よくこのような場面に出会っているはずです。

この患者さんはあなたに感謝をしているはずですし、今後も体を見続けてもらいたいと思っています。

症状が良くなったら終わりではなく、

この患者さんをもう二度と腰痛で悩ませないようにするのもあなたの大切な仕事です。

 

治療院は痛みを取るのも仕事ですが、その後の患者さんの人生を預かる仕事なんです。

そんな治療院が安い金額で治療を提供するのは、逆効果になっていることもありますのでご注意ください。

 

もしあなたが本当に良い治療をしているのであれば、治療の価値をもう一度考えてみてください。

私たちはとんでもなく価値があることを提供していることに気づいて頂けると思います。

メルマガ登録





 
メルマガ登録
月30人の新患を呼ぶ
リスティング広告の秘訣