うまくいかないのはなぜ?

やまざきよしひろです。

 

うまくいかないから諦める。

ほとんど人がそうです。

やり出したら、形にするまでやる。

それだけなのに、なかなか出来ない。

仕事であれば、やはり最後までやってみることが大切だと思います。

 

形にするまでやってはじめて、修正できる。

『あーここをこうしたらもっといいのか!』

『これ全然ダメだから、やめとこう!』

ってな感じで答えが出せる。

 

料理と同じです。

レシピが目の前にある。

必要な食材もある。

 

では作ってみましょう!

で、味見するまで作らない・・・

 

えー、それは勿体ない・・・

ぜひ、誰かに食べてもらって、感想を聞きましょう!

あなたも味見をしてチェックください。

 

そこから修正点を聞いて、また作ってみる。

料理が上手くなるのはこれだけですよね?

形にするまでやらないと

すべてが無駄になります。

 

なぜ、形にするまでやろうとしないのでしょうか?

謎です・・・。

何度もやっていれば、そのうちうまくいくんですけどね!

ご覧頂きありがとうございました。

友だち追加

関連記事

  1. 【注意】何でも出来る

  2. 患者さんの気持ち【治療院経営のツボ】

  3. 【検証】天才から学ぶ

  4. なぜ、あなたは治療家になったのですか?

  5. 【実践】いい人なんてやめちまえ

  6. 実践からでしか成果はでない

  7. 【強さの秘訣】見返りを求めない

  8. タイピングが遅い!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

山﨑 由浩
山﨑 由浩(やまざきよしひろ)
海外開拓治療家コンサルタント
グローバルインターネットマーケター®︎
日本の施術を世界に発信中
整体起業・副業コンサルタントも務める。

日々患者さんの悩みに向き合う治療院経営から、世界での治療家の価値と必要性を感じ、日本の手技や施術を伝えなければならない。と海外事業へとステージを変えています。

日本とベトナムへ治療院を展開中

世界でもエイジング最先端を走る日本において、治療院業界は他の国でも注目をされています。地域の困っている人を笑顔にするのと同じで、まだ治療院業界のない地域へ、日本の手技や施術が役に立てないのか?を考えながら仕事をしています。

目の前の患者さんを笑顔にする。これは日本でも、世界でも、同じです。

Twitter

【限定】ダイエット整体
月商100万円底上げの仕組み