リスティング広告のプロ【治療院経営のツボ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

from:やまざきよしひろ

先生は治療院集客でリスティング広告は使用していますか?

リスティング広告はYahoo!やグーグルの検索に連動して広告を表示する方法ですが、非常に費用対効果が高い方法です。

最近ではリスティング広告を実施する治療院が増えて集客し辛くなっているらしいですが、当院では最も費用対効果が良い広告です。

費用対効果が悪い方は設定・管理が出来ていないだけです。費用対効果がきっちり取れるのがリスティング広告の特徴ですので、設定・管理をしてください。

リスティング広告のプロは誰?

以前、テストを兼ねて最も有名な治療院集客専門ホームページ会社にリスティング広告の代行をお願いをしていました。

治療院業界において、リスティング広告の代行は非常にビジネスモデルとしては良いのですが、設定や管理などを考えると莫大な労力が掛かります。

リスティング広告の設定代行は、継続課金で管理費を15000円〜20000円を得るビジネスモデルですが、一人の社員が管理出来るアカウントの限界があります。

管理するアカウントが増えて行くと、それぞれのアカウントのメンテナンスまで手が回らないので、初期設定のまま設定も曖昧で、広告もそのままと言う自体に入って行きます。

これで費用対効果の悪いアカウントの完成です。

リスティング広告は設定後のメンテナンス・修正・広告文の変更・費用対効果の測定が最も重要です。

つまり時間を掛けて育てて行かなくてはいけないのに、広告代理店の社員がそこまでやってくれるでしょうか?

リスティング広告の代行は、アクセスさえ集めていれば文句は言われません。

 

実はリスティング広告運用のプロは広告代理店の社員ではないのです。

リスティング広告のプロはPPCアフィリエイター

アフィリエイトと言う言葉はきいたことがありますか?

様々な形がありますが、一般的には広告主の商品を紹介して、購買・成約すると、広告主から紹介者に報酬が入るのがアフィリエイトです。これを職業にしている人達がアフィリエイターです。

アフィリエイターでも色々な手法で売る人達がいますが、中でもリスティング広告を使って商品を紹介している方達をPPCアフィリエイターと言います。

リスティング広告のプロはPPCアフィリエイターだけです。

実際に広告費を使って商品を販売して、その報酬だけで生活をしている。

広告費が掛かりすぎて、商品が売れなければ、赤字です。

少ない広告費で、商品が売れれば利益が出る。

実際にPPCアフィリエイトで稼いでいる人は、月に100〜300万報酬を得る人もいます。

もし広告代理店の社員が、これほどのスキルがあったら、会社に勤めていますかね?

勤めていたとしても、信頼や副業程度で仕事をしているかもしれませんね。笑

実際に売れる・利益が出る商品を知っている、商品を売るプロセスを知っているのは、PPCアフィリエイターです。特にキーワードの選定に最も長けていると思います。

身銭を切って広告を出して、数字と向き合っている人だけが報酬を得られる世界ですので、このスキルが我々治療家にあると集客に困る事はありません。

まとめ

私もPPCアフィリエイターとして仕事をしていましたので、リスティング広告での治療院の集客は得意です。

リスティング広告は数字の管理です。数字で全て結果が出ますので、市場のテストをするのにはもってこいです。

アクセスが集まっているのに、予約につながらないのはホームページのメッセージが悪い。

メッセージがターゲットに届いているのであれば、予約は取れます。

肩こりの人を集客する場合は、リスティング広告の導線は以下です。

・肩こりの専用のページを作る

・肩こりの人が検索をするキーワードで広告を出稿

・肩こりの人がクリックしてくれる広告文を作成

非常にシンプルです。

特に症状別の専用ページは、成約率1%を目指して作成をして下さい。

今後もリスティング広告に関して色々解説をしていきますのでお楽しみに。

メルマガ登録





 
メルマガ登録
月30人の新患を呼ぶ
リスティング広告の秘訣