治療院ホームページのアクセスアップ【治療院経営のツボ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

from:やまざきよしひろ

オンライン集客の中心となるのは、やはりホームページです。

自社の情報を発信をほぼ無限にし続ける事が出来る媒体は、ホームページ位です。

今日は、

治療院ホームページのアクセスアップ

についてお話をしていきたいと思います。

ホームページ集客のポイントは大きく分けて3つ。

ホームページ集客の基本は以下のポイントからなっています。

・ホームページの戦闘力(成約率)

・アクセスの量と質(アクセス数)

・リターゲティング・リスト化(追跡とリスト化)

 

成約率とアクセスの量・質は新規集客に重要な数字です。

ご自身のホームページのアクセス数が解らないと、成約率を出す事も出来ません。

先生の治療院のホームページはアクセス解析を入れていますか?

もし入れていなければ、今すぐに導入してください。

おすすめはグーグル社が提供しているグーグルアナリティクスです。グーグルのアカウントがあれば無料で使用出来るので使用してください。ホームページ集客には絶対必要です。

リターゲティングとリスト化に関しては、集客を安定させるコツなのでまた別の機会に解説をします。

それでは、本日は治療院ホームページ集客の重要ポイントのひとつアクセスアップに関して解説して行きます。

アクセスの量について

先生の治療院のホームページにアクセスが一週間で500アクセスあったとします。

もし先生の治療院が成約率1%のホームページを持っているとしたら、何人新規の予約が入るでしょうか?

単純計算で5人ですよね。

ではこのアクセスが、1000アクセスあったらどうですか?

単純計算で10人になります。

このアクセスを安定的に集める事が出来れば、集客の数を安定させる事が出来ます。

ですが、ただ闇雲にアクセスを集めるだけでは集客する事は出来ません。

どのような質のアクセスを集めていくのか、が集客には重要になってきます。

アクセスの質について

あなたの治療院のホームページにアクセスをしてくれた人が、あなたの提供しているサービスに興味を持つ人であれば、成約する可能性が高いです。これがアクセス質でいうと良いアクセスです。

しかし、あなたの提供しているサービスに興味を持たない方が、ホームページにアクセスした場合はどうでしょうか?当たり前ですが、成約なんてしません。これが悪いアクセスです。

ただ闇雲にアクセスを集めるのではなく、治療院に興味がある方のアクセスを集める事を考えてアクセスアップをしていきましょう。

質の良いアクセスを大量に集める方法

アクセスアップの方法は大きく分けると、二つあります。

まず一つ目の方法は、

検索で上位表示されるホームページにする。

WEB業界では、SEO対策とかいったりしますね。

ホームページをお持ちの先生は、

営業マンから、SEO対策しませんか?と電話が入ってくると思います。あれです。

検索で上位に表示されるにはちゃんと理由があります。

検索の順序を決めているのはグーグル社です。

グーグル社はの目的は、ユーザーに適切な質の高い情報を届ける事です。

ですから、読み辛いスマホ対応していないホームページは検索順位が下がったりします。

すべてはユーザーの為の順位付けだと思ってください。

ですので極論を言うと、

『ユーザーが求めている良いコンテンツを書いていれば、SEOは間違いなく上がります。』

コンテンツとは、今読んでいるようなホームページ上の記事の事です。

さらに良いコンテンツの条件には、以下の2点が目立ちます。

・滞在時間が長いページ

・単体のページだけみて離脱するのではなく、他のページも見てもらっている

ですので、ユーザーの悩みに沿った内容で解説をしてくれている、

現在読んでいるような記事がまさに良いコンテンツなのです!!笑

ですので、きちんと解説する内容で書くのであれば、記事は長い方がいいです。

当たり前ですが、短いと解説出来ませんしね。

記事の中に上位表示したいキーワードを散りばめて作成するのも忘れないでください。

このような手法をホワイトハットSEOと言います。

時間は掛かりますが、確実にSEOをあげる事が出来ます。

基本的な流れは以下です。

記事を作成する

その記事を自分の持っているフェイスブックやアメブロやツイッターで拡散させる

まずはこの方法でアクセスを集めてください。

 

では良いコンテンツだと、WEB上では何が起こるかご存知ですか?

リンクを付けて紹介されるんです。

このテクニックが、被リンクのSEOと言いますのでご存じないかたは覚えておいてください。

業者がやって上位表示をさせるテクニックはこれです。

グーグル社から優良なサイトと評価を受けている、

ページから治療院のホームページにリンク貼ってもらうと、

治療院の評価も上がる。結果検索で上位に上がる可能性がある。

こんな流れです。

ですが、このテクニックは諸刃の剣です。

破壊力は大きいですが、下手すると検索圏外にページが吹っ飛ぶ恐れもあります。

この場合は、被リンクを外すと、解決出来る事もありますが、

悪い業者に頼むと被リンクを外せないとか言ったりするので、この場合はアウトです。

この手法をブラックハットSEOと言います。

短期的にSEOをあげたい時はやはり効果がありますので、私もやります。

ですので、被リンクはご自身でやるのがおすすめです。

ご希望の方は私が使用している、SEO対策で使っているツールをご紹介しますので、

お問い合わせください。

 

続いて二つ目の方法です。

検索されるキーワードを予測して広告を出す。

これには、Yahoo!とグーグルのリスティング広告を使用します。

見込み患者さんが検索するであろうキーワードを探して、そこに広告を出す手法です。

検索連動型広告やクリック型広告とも言われますので、

検索をされなければ表示もされない。

表示されてもクリックされないとお金も掛かりません。

きちんと運用すれば、非常に費用対効果が高い方法になります。

ただし、気をつけなければいけないのは、

検索されるキーワードを知っていないと、効果は期待出来ません。

ですので、インターネット経由で来院した患者さんには、

必ず検索したキーワードを聞いてください。

この積み重ねで、検索されるキーワードを知る事が出来ます。

設定や広告文についても細かい設定が必要になりますので、運用にはテクニックが必要です。

まずは自分でやってみるのをお勧めします。

グーグルの場合、設定をすると担当者が一人つきますので、色々教えてもらってください。

更に細かく運用をして、リスティング広告で成果を出したければ、私に連絡をして下さいね。

 

まとめ

結果的に言うと、裏技などはありません。

集客には、地道な努力が必要です。

良質なコンテンツを配信し続けて、SEOで様々なキーワードのアクセスを集めて、

リスティング広告で予約につながるキーワードでアクセスを集めて集客し続ける。

シンプルですがネットでの集客はこの形が全てです。

もちろん、ホームページの内容やデザインなども大事ですが、

文章がメインで、シンプルで良いですよ。

今日も読んで頂きありがとうございました。

ご質問はお問い合わせフォームからどうぞ!

メルマガ登録





 
メルマガ登録
月30人の新患を呼ぶ
リスティング広告の秘訣