施術単価の設定方法【治療院経営のツボ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

from:やまざきよしひろ

あなたの治療費は安いんですか?高いんですか?

継続して来院する方が多ければ、施術に価値を感じている証拠です。

払った代価よりも得るものが大きければ安い。リピートする。

払った代価よりも得るものが小さければ高い。リピートしない。

簡単ですよね。

あなたが支払う時だって同じですよね。

そこに価値を感じれば納得して払います。

 

つまり安いのか、高いのかは患者さんが決めることなので、

ここで悩んでいたら、答え何てでません。

だから治療費はあなたが最高の施術が出来る額にしたらいいと思います。

 

私の院では一回1万円で、約30分です。

今のマインドではこの位がストレスなく行けてます。

開業当初は一回6300円で50分位でみていました。

私もはじめは怖かったですよ。値上げ。

でも治療に自信も持っているなら上げるべきです。

値上げをすると時間も増え・利益も上がる、何よりも治さないと行けない!

このプレッシャーがいいです。だらだら施術するのは最悪です。

いずれは12000円位までは上げていきたいと思います。

あなたの治療は安いのか高いのか、悩んでいる前に、

自分の欲しい額で治療をしてみてください。

最高に楽しいですよ。

その代わり、腕がしょぼすぎると患者さん来ませんけどね。

1時間2980円のリラクゼーションスタッフより、

腕があるのであれば一回7000円以上に上げてみてください。

メルマガ登録





 
メルマガ登録
月30人の新患を呼ぶ
リスティング広告の秘訣