ニュースレター【治療院経営のツボ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

from:やまざきよしひろ

あなたの治療院ではニュースレターは発行していますでしょうか?

もし発行していないのであれば、必ず発行して下さい。

ニュースレターを発行している美容院は潰れない。というデータもあるようです。

あなたの元にはどこからかニュースレターは届きますか?

私には、メンターが発行しているニュースレターと鶴岡八幡宮からニュースレターが来ます。

神社からニュースレターが届くのすごくないですか?

初詣、子供の節句などの時に届きます。

厄年の時には支払い用紙まで同封されていたのは驚きました。

鶴岡八幡宮さんは恐らく、名前・住所・年齢・子供の年齢などをリスト化しているのが想像出来ます。よってイベントごとにニュースレターを送る事が出来ますので、イベントごとに売り上げを確保出来る。

確実にコンサルタントが入っているのが想像出来ますが、すごいですよね。

ここで気づいて欲しいのが、治療院では上記のようにリストを簡単に取れるという事です。われわれにはカルテを書いて施術に入るのが一般的ですので、患者さんのリスト化が簡単な業種でもあります。

それなのにニュースレターさえも発行していない先生が非常に多いのには驚かされます。

ニュースレターで得られる3つの効果

・接触頻度を上げる

患者さんが治療院に来院しない理由として、『忘れている』事が非常に多いのはご存知でしょうか?これは患者さんとの接触頻度を増やす事によって解決する事が出来ます。方法としては、DM・電話でフォロー・訪問など色々ありますが、その一つとしてニュースレターを発行するのです。潜在意識に治療院の存在を刷り込む事が出来ます。

・教育出来る

ニュースレターは見込み客にも配ってもいいのですが、既存に対しては特に力を発揮します。あなたの考えや知識を読んでいる人に教育をする事が出来ますので、あなたの好きなように教育する事が出来ます。私の治療院では主に健康情報について記載をしています。健康な食生活や、ダイエットに関して、筋肉をつける食生活など情報操作されていないコンテンツを教育する事によって、あなたの治療院の価値があがります。

・売り上げが上がる

来院している患者さんであれば、手渡しで渡せば良いですし、今月来院がないのであればレターとして送ればいいです。切手代が一枚82円ですので、100枚送っても8200円です。私の治療院であれば、ニュースレターを100枚送れば10人は来院があります。一回の治療代が10000円ですので、一人でも来ればペイ出来ますので、売り上げが上がらない訳がありません。

ニュースレター作成のポイント

・売り込み色を消す

治療院に来院させるような売り込み色が強いと反応は出ません。売り込みはみなさん嫌いですので、スタンスは有益な情報を提供するのが良いです。あなたの得意なジャンルの内容でも良いですし、健康情報・グルメ情報・映画情報・季節のイベント情報などを乗せてもいいです。

・頻度は月1〜2回

最低でも月に1回です。2週間置き出している方もいますが、当院では一回です。このペースで出せないのであれば、意味がありませんのでやらない方がいいと思います。

・印刷はネットで

印刷はラクスルやプリントパックにお願いしましょう。質も量も安いです。自分でやっていると時間もインク代が掛かって、仕方ありませんのでやめてください。

・サイズや色は読んでもらう年齢層に合わせる

私の治療院では30〜40代の女性が多いですので、A4で両面カラーで発行しています。文字の大きさなどは読んでもらう年齢層に合わせてもらえれば、情報の量によって用紙のサイズも決まってくるかと思います。60代向けでしたら、大きい文字でそれなりの情報量を書こうとすると見開きでA4二枚分のA3サイズにしたりします。

・封筒がポイント

100均で売っている安い茶封筒はNGです。出来れば厚みがある封筒にして下さい。結局のところ読んでもらえないと意味がないので、ペラペラな封筒だとその他が配っているチラシなんかと一緒にされて捨てられてしまいます。目立つように・変わっているようにするのが読んでもらうポイントです。あなたが必ず封を開いてしまうレターは何ですか?結婚式の招待状や公共料金の支払い関係などは絶対に開いていませんか?

・宛名は絶対に手書き

宛名や住所をプリンターで印刷してしまう人は反応が下がります。結婚式など大切な人へ手紙を出す時にプリンターで印刷しますか?必ず手書きで記載をするようにしましょう。下手でも丁寧に書けば問題はありません。以外に下手な人の方が読んでもらえることもありますので。

・切手は自分で張りましょう

料金支払済の封筒はNGです。一枚一枚切手を貼って送る事をおすすめします。郵便局では季節のシリーズ物の切手などが販売されていますので季節に合わせた切手や、キャラクター物の切手もおすすめです。

まとめ

以上のようにニュースレターについて解説をしましたが、いかがでしょうか?

あなたの治療院で取り入れていないのであれば、ニュースレターは必ず取り入れてください。

手間が多少かかるくらいですが、費用対効果は抜群です。

あなたもニュースレターを発行して売り上げを上げて患者さんとの距離を縮めてくださいね。

ニュースレターのサンプルが欲しい方は当院でお配りしている効果実証済みのニュースレターをプレゼントいたしますのでご連絡ください。

メルマガ登録





 
メルマガ登録
月30人の新患を呼ぶ
リスティング広告の秘訣