治療院の広告費っていくらかけたらいいの?【治療院経営のツボ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

from:やまざき よしひろ
最近騒がしくなってきたスタバより

おはようございます。やまざきです。

最近スタバうるさくないですか?

週に何日かは、開院前の1時間をスタバでクリエイティブな仕事をしているんですが、
最近騒がしくて困ってます。

学生さん達もスタバにを使う時代なので驚いてしまいますよね。。。

私が学生時代は100円の1リットルの紙パック飲料にお世話になっていたのに。。。

それでは本日は、
『広告費をどれだけ掛けた方がいいのか?』
ということに関してお話しして行きます。

今後、治療院を経営していく上では非常に重要な話になります。

恐らくここがご自身に落とし込めないと、
集客に関しては非常に苦労する事になりますので、
心してお聞き下さい。

まず新規が特に必要な場合は、得たい月商の10%だとお考え下さい。

よく売り上げの10%って言いますけど、それ少なすぎです。

50万しか売り上げがなかったら5万って。。。

そりゃ売り上げ上がる訳無いでしょ。。。

ですので、得たい月商の10%は掛けてください。

つまり、月商100万を得たいのであれば、10万の広告費が目安。

これが最低ラインなんで覚えておいてください。

逆に考えると、
10万掛けたら100万は最低稼ぐ!!
20万掛けたら200万は最低稼ぐ!!

このマインドで集客をしていって下さい。

もちろん少ない広告費で目標が達成出来ればよいですが、
この基準を覚えておいてくださいね。

実際に私の院でも大体20万位は広告費として投下していますので、
月商200万は安定して稼げていますね。

 

注意点としては、

ここでいう広告費は、計算上で計れるものだけを入れてください。
例えば、
・チラシの印刷代やポスティング・折り込み料金
・PPC広告費
・エキテンなどのポータルサイトの広告費
・YouTubeやFacebookの広告費

上記の媒体に広告費を投入してください。

媒体別にリリース数と反応を計算するのも忘れないでくださいね。

 

PS.かけられる広告費がない場合は、夜働いてください!!
コンビニでも、牛丼屋でも、深夜のマッサージでもなんでもいいです。
とにかく10万の広告費を作ってください!!
新規集客では資金力が物をいいます。
特に立地では大手に適いませんので、
小規模治療院が勝ち抜いて行くには
反応率の高い広告と、最低限の広告費がなければ生き残っては行けません。

メルマガ登録





 
メルマガ登録
月30人の新患を呼ぶ
リスティング広告の秘訣